さに丸紀行

日常で思ったこと、くだらない企画や検証などを投稿しています!

バトルファクトリー 害悪ポケモンTOP5

みなさん、バトルファクトリーはご存知でしょうか。

ポケモンダイヤモンド、パール、プラチナの殿堂入り後のやり込み要素、バトルフロンティア内の施設の一つです。

このバトルフロンティアには計5つの施設があり、どれも攻略するには戦略や構築を綿密に練らねばなりません。その一方で多少の運も絡んでくるものですが、特にバトルファクトリーでは運の重要さが段違いです。

それ故にこの施設の攻略はポケモン史上最難関とも謳われ、現在でも多くのプレイヤーが挑戦しています。

f:id:sunnymal:20200516180045p:plain

ここのボスであるこの男、ネジキが倒せずにDSを破壊したという方も多くいるでしょう。

僕自身何度もGEOに売り払おうか悩みましたが、苦節120時間の末無事49連勝し、金ネジキを討伐することができました。

ここでは自分も相手も施設のレンタルポケモンを使用し、ポケモン1匹につき4種類の型があります。その中には、相手に使われたらイライラする、補助技でこちらを詰ませてくるような害悪な型ポケモンが存在します。

この記事では金ネジキを討伐した僕が、特に うざい 戦闘力の高いと思う害悪ポケモンをランキング形式で5匹紹介していきます。それではいきましょう!

※今回この記事を書くにあたり、ポケモンのデータはKトさんのブログ(https://keeeetopoke.com/)を参考にしました。

 

第5位:ミルタンク(オープン1周目)

ミルタンク

性格・努力値:わんぱくAB
持ち物:クラボのみ
技構成:おんがえし アイアンヘッド でんじは ミルクのみ

 

でんじはをばらまき、アイアンヘッドで怯ませ、ピンチになったらミルクのみで回復するといういわゆる「まひるみ」型です。地味に耐久が高く、特に物理の並の攻撃は平気で2耐えします。

この頃のでんじは必中、すばやさ4分の1、電気タイプにも通るというぶっ壊れ仕様のため、麻痺状態にされるだけでかなり厳しいものがあります。

このゲームの害悪型は謎にシンクロ警戒で状態異常回復きのみを持っていることが多く、彼もまたその1人です。

特殊型で攻めるか、物理耐久の高い地面タイプを投げることで対策しましょう。

 

第4位:ゲンガー(オープン2周目)

ゲンガー|ポケモンずかん

性格・努力値:ひかえめCS
持ち物:いのちのたま
技構成:シャドーボール さいみんじゅつ ゆめくい みがわり

 

チンパン催眠から身代わりを貼り、夢食いでHPを回復させて次へ備える型です。身代わりを置かれたまま突破された日にはほぼゲームが終わり、そのまま三縦も珍しくありません。まじで。

この頃のねむり状態は最長7ターン続くというとち狂った仕様のため、一生動かないこともまあまあ起こります。

珠シャドボという高打点を持っているので、普通に脳死で打っているだけでも強いです。夢食いシャドボで技の一貫性が高いのも強いポイントです。

 

第3位:ジュゴン(オープン3周目)

ジュゴン

性格・努力値:おだやかHBD
持ち物:カムラのみ
技構成:ぜったいれいど つのドリル ねむる ねごと

 

、、、説明するまでもない クソみたいな 殺傷能力の高い型です。

まあまあ高い耐久から一撃必殺技を計10回打てて、倒されそうになっても眠って回復、さらに寝言でも○そうとしてくる逆に無駄のない技構成です。

僕は過去に40戦目くらいでこいつに三縦され、DSを投げ捨てたことがあります。

カムラのみまで使い最期まで行われる卑劣な犯罪行為に最早弁論の余地はありません。こいつと当たった時は神に祈りながら最大打点を打ち込みましょう。

 

第2位:エアームド(オープン2周目)

エアームド

性格・努力値:しんちょうHBD
持ち物:たべのこし
技構成:そらをとぶ どくどく かげぶんしん はねやすめ

 

なんか無駄にいっぱいいる毒分身型でもトップクラスポケモンです。鋼や毒タイプ相手にも完封されることなく、攻撃技もため技なので毒ダメをかさむこともできます。

一回不利対面を作ると即刻分身を始めるため、電気か炎技持ちが手持ちにいないと不意に出てきたこいつに手も足も出なくなります。クソが。

あと自身が鋼タイプで特製頑丈なので、毒々も一撃必殺技も効きません。そのため害悪ポケモンでありながらも害悪キラー筆頭でもあります。他の毒分身型や3位のジュゴンなんかはこいつになす術もありません。

手持ちに来たら多少の相性補完は無視してでも確保するべき性能があります。絶対に押さえておきましょう。

 

第1位:クレセリア(オープン4周目)

クレセリア

性格・努力値:ずぶといHBD
持ち物:ラムのみ
技構成:サイコキネシス どくどく かげぶんしん つきのひかり

 

やはり準伝説は格が違います。弱点技でもタイプ不一致なら2耐えしてしまうくらいの耐久を持ち、この型が苦手な毒タイプにもしっかり打点を持っています。シンクロや毒々警戒でしっかりラムのみを持っており、定数ダメージで倒すことも難しいです。

クレセリアはこの型でなくても普通に強いので、攻略勢は相手がこいつを出さないことを日々お祈りしています。

手持ちに加わる確率はかなり低いですが、確保できた日には勝利に大きく貢献してくれるでしょう。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。こんな凶悪犯どもが平気ではびこるバトルファクトリーですが、発売から20年近くが経った今でも一定数に遊ばれている人気コンテンツです。普通のアタッカー相手や、逆に自分が害悪を使っている時は非常に楽しいので、是非遊んでみてください。

他にも今回とは逆に弱そうな型をまとめた記事や

 攻略するためのパーティー編成のコツをまとめた記事

もあるので、是非それらも合わせて読んでみてください。 

皆さんのご武運を祈っております。それでは!